【初心者ブロガー向け】成功者が読んでいる質と生産性が10倍上がるライティングの本を紹介

blogbookrecommend おすすめ本

勢いでブログをはじめたはいいけど、文章の書き方とか
まったくわからない・・・

そんな悩みを解決する本をご紹介いたします。

ご紹介する本はブログ運営で大成功されている
先輩ブロガーの方々がオススメしている本を調査し、
素人の私自身が読んでみて、かなり実用的だった本を厳選しました。

むやみに本を買いあさる前に是非参考にしてみてください。
(この記事は随時更新しています)

記事の信頼性

 

参考にしたブロガー(アフィリエイター)さんも太鼓判の本
(収益情報:2020年1月現在)

 

マナブさん@manabubannai    月間収益 500万円以上

 

Tsuzukiさん@1276tsuzuki       月間収益 100万円以上

 

ツヨシさん@24shi_web      月間収益 100万円以上 

他実績のある方々

ライティング能力を向上させる為の本

これからご紹介する本は、ライティングの基本的な部分や根本的な考え方を教えてくれる本です。

とても内容が濃いので良い勉強になります。
自分なりに色々な本を読んできて、正直これらの本以外を読む必要はないぐらいと感じています。

・いますぐ書け、の文章法

おすすめ度:

書く内容は決まっているけど、ブログを書くのに手が進まない方にオススメ
ブログは国語の勉強じゃないので、格好つける前にとにかく書く、細かい文法、テクニックはいらない、

『誰のために』『何のために』『なぜ書いているのか』本質を説くかなりの良書です。

『ちゃんとした文章を書こう』とするのが素人、そんなこと気にしてないのがプロ

『 いますぐ書け、の文章法 』本文より

この本を読んでから、ライティングの苦手意識がなくなり、スピードや生産性がかなり上がりました

人気がありすぎてネットでは売り切れ続出や高額商品になっている場合もあります・・・
近くの書店やネット在庫があったら買って読んでおくべき一冊です。

・20歳の自分に受けさせたい文章講義

おすすめ度:

ブログを書きたいけど頭の中が「ぐるぐる」していて、なぜか書けない時があると思います。
この本はそんな悩みを具体的に解決してくれます。

「書く」=「考える」
「読者の心を動かし、その行動までも動かすような文章」

『20歳の自分に受けさせたい文章講義』 本文より

文章を書く事について根本的なところから
読者が読みやすい文章について
実践的な方法を丁寧に
教えてくれます。

この本を一冊読んで実践するだけでかなりスキルアップができます。

学生時代から大人になるまで思い出してみると書く事について
真剣に正しく学ぶ機会が少なかったかと思いますが、
この本の講義を受けて、書く事について真剣に学んでみてください。

・沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

おすすめ度:

漫画形式のSEOライティング本になります。
最初、本を手に取って開いたとき
『なんか漫画タッチのキャラクターばかりで内容が薄そう。。。』
と思いましたが、読んでみるとかなりSEOの本質的な部分や実用性が高い内容がふんだんに盛り込まれていました。
ブログ成功者で多くの方がオススメされている理由も理解できます。

本を読むことが苦手だけど、SEOやライティングを学びたい方にはぴったりの本です。

ただ、一つ注意点があり、かなり分厚く少し重い本になりますので
外でブログ作業をするため、本を持ち歩きたいという方は電子書籍にされることをおすすめします。

・本気で稼げるアフィリエイトブログ

おすすめ度:

一度手に取って読んで頂ければわかりますが
本全体が物凄く丁寧につくられています。

こちらの本はライティングだけではなく
実際にブログを始める方法、テーマ決め、ブログの楽しさ、
ライティングの楽しさを読者に寄り添って教えてくれる本です。

もし、ブログ運営がつらくなったり、続ける意味を見失いそうになった時は
是非読んでみてください

【番外編】-あわせて読みたい本-

直接ライティングには関係ありませんが
ブログ初心者の方は是非あわせて読んでほしい本です。

・死ぬほど読めて忘れない高速読書

おすすめ度:

こちらは読書の生産性を格段にあげてくれる良書です
超人的な力が必要な速読本ではなく実践的な本です。

本を読む意味、速く本を読むための方法、読んだ本をアウトプットして
具体的に行動するまでの方法を教えてくれる本です。
実際に私がこの本を読んで実践したら、今まで1週間はかかっていた
読書時間が半日ですむようになりました

インプットとアウトプットのスピードをあげればその分
貴重な時間を別の事につかえますよね。

・不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術

おすすめ度:

こちらは具体的なノウハウが書かれているというより
適応障害を持ちながらWebライターを続けられている作者の
人生や日々の生活について書かれた本です。

注目すべきところは、書く事に対する執着、スケジュール管理、気概などです。
書く事について自分がどれだけ真剣に考えているか向き合い方を考えさせられる本です。


以上です。よかったらご紹介した本を参考に
ストレスなく楽しいブログライフをお楽しみください。
また良書を見つけたらアップデート致しますね。

あわせて読みたい